大韓イエス教長老会高神教団が2015年9月15日、韓国忠清南道天安市東南区の高麗神学大学院講堂で開催された第65回教団総会にて、類似キリスト教研究委員会が張在亨牧師交流禁止取り下げを含む決議事項と業務報告をし、承認されました。

以下総会議事録の韓国語原文と日本語訳を紹介します。

大韓イエス教長老会高神 第65回教団総会議事録の表紙

表紙の日本語訳

大韓イエス教長老会 高神総会 第 65 回

(大韓イエス教長老会 第 100 回) 

会議案 と 報告書 

❙表題❙ 

‘福音・改革・成長’ 

(使徒言行録 6:1-7) 

主後 2015.9.15(火) 午後 3 時〜9.18(金) 

高麗神学大学院 講堂 

天安市 東南区 忠節路 535-31(サムリョンドン) 

大韓イエス教長老会高神総会 

THE KOSIN PRESBYTERIAN CHURCH IN KOREA 

大韓イエス教長老会高神 第65回教団総会議事録454ページ

454ページの日本語訳

類似キリスト教研究委員会
受 信 総会長
(経由) 書記
題 目 総会報告

  主の恵みと平安を願います。
  以下のように類似キリスト教研究委員会の業務を報告しますので受領願います。

1. 組織

 委員長:パク・スマン牧師
 書 記:アン・ジンチュル牧師
 会 計:キム・ジェヒョン長老
 委 員:イ・ヨンファン牧師,ジン・ミンヒョン牧師,チェ・ウォングク牧師,
 ゴン・インチル長老,キム・スジュン長老

2. 業務報告

1)会議

 (1)1 次:2014.09.24 高神神学大学院(全体会議)
 (2)2 次:2014.12.04 プサンナム教会(全体会議)
 (3)3 次:2015.02.16 プサンナム教会(全体会議)
 (4)4 次:2015.04.09 プサンナム教会(役員会)
 (5)5 次:2015.07.09 プサンナム教会(全体会議)

2)重要決議事項と業務報告

 (1)インターコープの研究報告はさらに一会期研究して報告することにする。

 (2)類似キリスト教研究所長を選任することにする。

 (3)韓国 7 つの教団(基督敎大韓監理會、基督敎大韓聖総会、基督敎韓國浸禮會総会、大韓イエス教長老会総会(高神)、大韓イエス教長老会総会(統合)、大韓イエス教長老会総会(合同)、大韓イエス教長老会総会(合神))異端対策委員会連席会議に委員長が代表として参加することにする。

 (4)イエ長合福から送られた張在亨牧師交流禁止取り下げの件は受け入れることにする。

 (5)イエ長大神総から送られたチェ・オンユ牧師集会の出席禁止決定について本教団総会決議(第 53 回,54 回)の件は撤回することにする。

大韓イエス教長老会高神 第65回教団総会議事録455ページ

455ページの日本語訳

 (6)韓国 7 つの教団異端対策委員会声明書の件は追認することにして教団紙に載せることにする。

 (7)韓国の教会 7 つの宗派の異端対策委員会との円滑な活動と協力のために、類似キリスト教研究委員会の名称を「異端対策委員会」に変更することを要請することにする。

 (8)異端対策を効率的にするために総会傘下の各老獪別に異端対策委員会を特別部署で組織していただくことを要請することにする。

 (9)教団の異端警戒主日を 9 月第 1 週から 7 月第 2 週に変更して守っていただくことと、全国の教会が1回の主日に献金してくださることを要請することにする。終わり。

委員長 パク・スマン 牧師